2005年07月11日

りんが来てから。

りんふせ.jpg


昨日のブログに思わず書いてしまったのですが、
結婚します。
そうすると、りんとは離れ離れになります。
家族がここを見たら「そんな事ないよー」と言いそうですが、
りんが私の代わりになれば、、と、飼うと決めた時思いました。
家には小さい頃から犬がいました。
以前にも書いた様にりんは3代目です。
2代目を不幸な亡くし方をしたので、なかなか飼う気にはなれませんでした。
しかし、妹が以前から「いつかフレブルを飼いたい!」と言っていて、
結婚が決まった頃、何気なくパソコンで見ていたら
良いブリーダーさんを見付け、早速妹に話し見に行きました。
思った通り良いブリーダーさんで、仔犬もとても良く、
その日の帰り道で決めました。

犬がいない時は家に会話も少なく、
妹と父がケンカをしたとき等はぎくしゃくする程でした。
家族の円滑剤の為に犬を飼うなんてなんてこと!と思われるかもしれません
しかし、家にはこれしかなかったのです。
りんが来て家は会話が少し増えました。
妹が家に帰って来るのが早くなりました。
父が「散歩に行っちゃった」と嬉しそうに
話し掛けてくれるようになりました。

りん。後は頼んだぞ!
私よりりんの方がすごいけど。


ニックネーム トモ at 17:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする